リジュー美顔器 効果

リジュー美顔器の効果がたるみやシワ対策におすすめのワケ

>>リジュー美顔器公式サイト<<

 

たるみ対策やアンチエイジング効果で人気の美顔器リジュー。当サイトのランキングにも入りました!

 

ここでは、そんな人気美顔器リジューについて詳しく見てみましょう♪

 

リジュー美顔器は赤色LED(光)で皮膚のコラーゲン再生をサポート

リジュー美顔器のメインの美容技術は赤色LEDです。光美容技術として注目を集めるLEDの中でも、赤色LEDにはコラーゲンの生成をサポートする効果が期待されるため、美容業界でも注目が高まっています。

 

 

上の動画は、赤色LEDを当てた時と白色LEDを当てたときのベビーリーフの成長速度を比較したものです。赤色LEDの方が明らかに成長が早まっています。

 

この赤色LEDを応用した美顔器がリジューなのですね♪

 

「光」と聞くと紫外線など身体に害はないの?と不安になるかもしれませんが、リジュー美顔器で使っている赤色LEDに紫外線は一切含まれません。この赤色LEDが、皮膚のコラーゲンを作り出す線維芽細胞(ファイブロブラスト)に働きかけてコラーゲンの再生を助け、肌の内側からハリと弾力を与えます。これがたるみを引き締める効果につながるのですね◎

 

また、「光」美容として挙げられることのある「レーザー」美顔器によるケア方法では刺激や痛みを伴うことが多いですが、LEDの光はレーザーとは別物のため、LEDによるケアには全く刺激がありません。リジュー美顔器では赤色LEDに温熱機能を組み合わせているため温かさを感じますが、熱かったり火傷をしたりということはありませんので安心です。

リジュー美顔器で、お家で手軽にエステのケア♪

赤色LEDによる施術はこれまでエステでのケアが主な選択肢でした。が、リジュー美顔器でお家でケアができるようになり、とても手軽に赤色LEDによるエイジングケアができるようになりました♪

 

また、リジュー美顔器はケアの際にジェルやクリームなどが一切必要ありません。スイッチを入れて、瞼を除く顔全体や首などにゆっくり滑らせるようにして使うだけととても簡単なのも、リジュー美顔器でのケアが続けやすく効果を感じやすい理由となっています。

リジュー美顔器のケア、目安は1週間に3日の使用

リジュー美顔器のケアは、最初の6週間は1週間に3日(2日に1回)くらいのペースを目安に行います。

 

少しずつ肌の弾力やハリアップ効果を感じてきたら、6週間経過したあたりからは1週間に1回程度の使用でその効果の維持が図れるでしょう。

 

美顔器によって、ケアの頻度が毎日だったり一日おきだったりといろいろありますが、リジュー美顔器のようにケア頻度が少なくて済むのは魅力ですね◎

 

(ただし、リジュー美顔器には美容成分を浸透させる機能などはついていません。なので、リジュー美顔器によるケアの他に、スキンケアにも時間をきちんと取ってくださいね!リジュー美顔器でお肌を温めた後は、化粧水の浸透が良くなると感じる方も多いので、リジューのケア後のスキンケア時間を楽しみにケアを続けてみてください♪)

 

シンプルケアが目玉のリジュー美顔器でたるみを引き締めてお肌の底上げをし、目先だけでなく5年後10年後の若々しいハリ肌を目指していきましょう♪

 

 

関連ページ

1位:エステナードリフティ
エステナードリフティ美顔器は人気ジムのライザップが監修したEMS美顔器。表情筋を鍛えるたるみケアや肌のハリ・弾力作りが得意な美顔器エステナードリフティについて詳しくご紹介♪
2位:newaリフト
NEWAリフト美顔器のたるみの引き締め・リフトアップ効果が大人気!美顔器ランキングでも上位独占のNEWAリフトの効果でたるみはどれだけ解消できるの?