エリクシール美顔器 効果

資生堂のエリクシール美顔器セットを体験!効果はいかに?

資生堂のエリクシール美顔器セットを編集部でも体験してみました!

 

>>エリクシール美顔器セット公式サイト<<

 

エリクシール美顔器セットは、エリクシール初の美顔器キット。エリクシールの化粧品シリーズは既に長い人気ですが、ここに来て限定美顔器が登場!ということでかなり注目度が高まっています。

 

資生堂が作った美顔器なんて値段も高いのか・・と思いきや、税込14,040円で購入できるので、初めて美顔器を買う方やエリクシールブランドを試してみたいと思っていた方にも手が届きやすいセット内容ですね◎

 

ここでは、エリクシールの美顔器セットについて使用感や気になる効果を徹底的にレポートします♪

エリクシール美顔器セットさっそく使ってみます◎

エリクシール美顔器セットは、美顔器とエリクシール「リフトモイストローション」化粧水とコットンが基本のセットになっています。

 

基本的な使い方は、まずはコットンをリングで固定。そしてそのコットンにたっぷりと化粧水を染み込ませます。

 

写真ではまだコットンのはじっこにまで化粧水が染み込んでいませんが、これよりさらにたっぷり染み込ませた方が、美顔器のトリートメントの間に乾燥してくることもなく良い感じ◎

 

そしてスイッチを入れてトリートメント開始!

 

スイッチを入れると振動パッティングが始まりますが、振動の強さの設定は最初は「LOW」レベルから始まります。もう一度スイッチを押すと次は「HIGH」レベルになります。そしてもう一度スイッチを押すと電源が切れます。

 

 

個人的には、LOWとHIGHで肌に感じる刺激に大きな違いは感じなかったので(鈍感なのかな・・・)、私は最初からHIGHでトリートメントしました。

 

 

ですが、肌が刺激に弱い方や美顔器が初めての方は、まずはLOWレベルから始めるのがやっぱり無難でしょう。

 

この時、注意点が一つだけありまして、美顔器本体の左右にあるサイドプレートに触れていないと効果が得られないのです。なので、サイドプレートに触れるように握りしめてくださいね。

 

 

ちなみに、私はどうやら人差し指を美顔器本体の背中に当てて持つクセがあるようで、人差し指がちょうど本体のスイッチに当たってしまってトリートメント途中に電源をオフにしてしまうことがありました(私だけかな??)。

 

 

エリクシール美顔器は、ケアをスタートすると5分後に自動的に電源が切れますが、途中で間違えてオフにしてしまうと、再度ケアを始めたところから改めて5分間のカウントが始まります。なので、トータル何分間ケアをしているのか分からなくなってしまうのです。

 

ケアのし過ぎ(振動パッティングの当てすぎ)は皮膚に負担になることもありますので、ケアの途中でスイッチを切ってしまうことのないように、持ち方はちょっと気を付けると良いかもしれません(いや、やっぱり私だけかも??)。

WEB限定のオマケの美容液でさらにリッチなケア◎

エリクシール美顔器は、WEB限定で「エンリッチドセラムCB(美容液)」と「エンリッチドクリームCB」のトライアルサンプルもついてきます。

 

化粧水をしっかり浸透させたら、美容液でさらにリッチなケアもしてしまいましょう♪

 

美容液エンリッチドセラムCBは、コットンは使わずにまずは肌に手で直接つけます。そしてその後、美顔器でさらに浸透させていきます。

 

美顔器で浸透させる際には、まず美顔器のヘッドに直接美容液を乗せて伸ばし、スイッチを入れて顔に当てて使います。

 

 

エリクシールの化粧水や美容液を、手でつけるだけでなく美顔器で振動パッティングしながら浸透させていくなんて、相当リッチなホームエステになりますね◎

エリクシール美顔器でどんな効果が感じられた?

では、エリクシール美顔器で編集部員が感じた効果についてご紹介していきましょう(個人の感想ですので予めご了承ください)。

保湿感がかなり良い!

これはエリクシールなんだから当然と言われるかもですが、とにかく保湿感がとても良くて驚きました。

 

画像はエリクシール後(アフター)の肌です。化粧水だけでもこんなに潤うんだ!というほど潤って、手触りがいわゆる「ふわふわもっちり!」になりました。

 

試しに、美顔器を使わずに手で化粧水をつけるという普通のスキンケアもしてみたのですが、本当に主観的な差ですが、美顔器で振動パッティングをしながら浸透させたときの方が、朝顔を洗うときに手に触れる肌が柔らかくてふわふわになっていると感じました。

 

実は最初、「振動パッティング」でどこまで効果が得られるのか若干心もとなかったのですが(スミマセン)、振動だけでもこんなに美容効果が得られるのか・・と感心したのがこの保湿感についてだったのでした◎

 

また、保湿がきちんとできたからなのか、肌の色も1トーンあがった印象です。お風呂上がりの潤った肌は色白に見えますが、それと原理は同じなのかな??とにかく、1回のケアでもそんなに保湿できるなんてさすがですね。

たるみのリフトアップ効果も◎

エリクシール美顔器は、上記の通り振動によるパッティングをしながら化粧水を浸透させる美顔器です。

 

このパッティングは、私の予想に反して意外と保湿に効果を発揮したわけですが、フェイスラインのたるみのリフトアップにも効果を感じました。

 

これ↓↓は、顔の右側と左側でビフォーアフターをやってみたところです。

 

 

 

すると、なんということでしょう(古い・笑)!ビフォー(画像左側)では口の下あたりの頬がたるんでいますが、アフター(画像右側)では頬のラインというか角度が全体的にシャープになっています。

 

たるみのリフトアップについては、振動パッティングは得意そうというイメージでいたので、こうして効果が画像で確認できて、ふむふむ、やはり♪という感覚です。

 

(ただし、鏡で見ているだけだと意外と効果は分かりづらいです。これはエリクシール美顔器に限ったことではないですが、やっぱり美顔器の効果は写真に撮って客観的に見てみないとなかなか分からないものだなと思っています。皆さんも、自分の顔での美顔器の効果を確認したいときは顔全体を写真に撮ってみることをおすすめします◎)

実は毛穴が引き締まった

私の毛穴は、肌の乾燥のためにちょっと広がっているのと、それが加齢でつながり気味という感じの状態です。

 

で、エリクシール美顔器後のこの毛穴の写真です。

 

随分小さく引き締まっているのが分かりますよね?!

 

毛穴ってきちんと保湿できればこんなに小さくなるのか…!というオドロキの効果を得られたエリクシール美顔器のアフターだったのでした。

全体的には、美肌もリフトアップも効果GOOD◎

エリクシール美顔器は、全体的な印象として、保湿効果もリフトアップ効果も毛穴たるみ&美肌効果もかなり優秀!な美顔器という感想を持ちました。

 

振動パッティングは、実際「ブーン」という振動を感じながらのケアなので、「美顔器使ってる」感がかなりあります。が、EMS美顔器のようなピリピリした刺激や、レーザー美顔器のような強い日焼け後のようなひりひりした痛みは全くなく、その意味でも使いやすい美顔器だと思います。

 

美肌(保湿)効果やリフトアップ効果でとても良い印象を持ちましたが、最後にもう一つ注意点を書いておくと、効果を感じたいがあまり美顔器本体を「顔に押し付けすぎない」のが大事。

 

効果を感じたいと、何となく美顔器を顔に強く押しつけてしまいがちですが(あれ、また私だけ??)、エリクシール美顔器の浸透パッティングの振動は、顔に強く押しつけ過ぎるとあまり気持ちよくありません。何というか、骨に振動の「ブーン」が響く感じがして、そのもぞもぞがあまり気持ちよくないのです。。

 

肌に軽く乗せるだけでもきちんと保湿したりリフトアップ効果を感じることができたので、やはりほどほどに使うのが一番良いみたいでした。。

 

(もちろん身体に害があるわけではないですが、ぐいぐい押しつけ過ぎると肌に負担になるのでその意味でもやはり適度にしておくのが良いでしょう◎)

エリクシール美顔器セットはオンラインショップで購入するとかなりお得♪

エリクシール美顔器は、美顔器と化粧水「リフトモイストローション」のセットとなっています。

 

 

さらに、WEB限定で美容濃密液と美容濃密クリームの小型サンプルと500円相当のクーポン、乾電池2本もおまけでもらえるかなりお得感のあるセットとなっています♪

 

店頭でも購入できるのですが、販売店がそれほど多くないことと、美容液やクリームのおまけがついてこないので、やはりオンラインショップで購入するのが結局一番お得になります。

 

超人気ブランドの資生堂エリクシールと美顔器でスキンケアをするなんて、ちょっと贅沢ですよね♪

 

化粧品の縛りや定期購入の必要もなく14,040円というお買い得価格で購入できるので、質の高いスキンケアと敷居の低さが評価できるという意味でも編集部からもおすすめできる美顔器となっています◎

 

\WEB限定の美容液&クリームもゲット!/