リファカラット スリムセラプラス

リファカラットとスリムセラプラスはどう違うの?どちらがおすすめ?

リファカラットとスリムセラプラスはどちらも肌に転がして使う美容ローラーです。でも、どこが違うの??効果や使い方を比較してみました。

 

 

 

導入機能

なし

なし

導出機能

なし

なし

その他機能

マイクロカレント

マイクロカレント、磁石プレート、遠赤外線

専用ジェル

なし

なし

効果

小顔効果、リフトアップ、肌のキメを整える、血行促進、美容液の浸透を助ける、バスト・レッグ・ウエストケア等

⇒内側からのケア

リフトアップ、くすみ改善、小鼻や頬の毛穴開き改善、目じりのシワ、たるみ改善、ほうれい線改善、美容液の浸透を助ける等

⇒リファカラットのフェイス版

価格

23,800円(税抜き)

28,000円(税抜き)

30日間返金保証あり

詳細

 

スリムセラプラスはリファカラットのフェイス版

マイクロカレントの美顔ローラーの2大ブランド、リファとスリムセラプラス。その違いは、一言でいうと、「スリムセラプラスはリファカラットのフェイス版」という感じです。リファカラットは、顔だけでなく全身のマッサージに使えるのに対して、スリムセラプラスはボディにも使えますがメインはあくまでお顔。小鼻や目元の細かい部分にも使えます。

 

効果の違い

目的がかなり明確に違うので、使用者の効果の実感の内容も結構違います。

 

リファカラットで多い感想は、顔だけでなく身体のマッサージ効果について。ぐいぐいマッサージできるので、血行も良くなるし、フェイスラインの引き締め効果も感じられる方が多いです。一方のスリムセラプラスの方は、お顔の、毛穴やほうれい線について改善効果を実感する人が多いです。

 

編集部員による体験でも、同様の感想になりました。リファカラットは、マッサージ主体のローラー、スリムセラプラスはお肌の上をエステティシャンの指のように軽く刺激しながらケアしてくれる感じです。

 

人によっては、リファカラットはつまみすぎてしまって痛いこともあります。お尻に軽くあざを作った編集部員もいました(いや、それはさすがにやりすぎ、とみんなからツッコミ入りましたけど)。

 

スリムセラプラスの方は、ローラーなのになぜか肌に吸い付く感じが気持ち良いです。リファカラットのような、ほぐれた〜という爽快感はそこまででもないですが、なかなかどうして、この使用感は気持ち良いという人が多いです。

 

使い勝手の違い

リファカラットは、顔にも使えますが、細かな部分にはそれほど向いていません。目元や小鼻の周辺もケアしたい場合は、スリムセラプラスがおすすめです。

 

ただし、リファシリーズで、細かな部分対応のものも出ています(商売上手だなー)。

 

左から、リファOスタイル、リファIスタイル、リファSカラットです。Oスタイルは特に目元、Iスタイルはお顔の肌を指ではじく感じ、Sカラットは、通常のリファカラットを小さくした、目元も含むお顔全体用。

 

リファO+リファI=スリムセラプラス、そしてスリムセラプラス+小さくつまむ=リファSカラット、みたいな感じです。

 

なので、各目的に特化して買いたいなら左の2つから選び、お顔全体用としてならスリムセラプラスかリファSカラットを選ぶのが合理的でしょう。

 

ちなみに、リファでお風呂で使えるのは、リファカラット。リファOスタイル、リファIスタイルはお風呂では使えません(Sカラットについては不明)。スリムセラプラスはお風呂でも使えます。お風呂で使いたいなら、リファカラットかスリムセラプラスのいずれかになります。

 

価格の違い

リファカラットは23,800円(税抜)、スリムセラプラスは28,000円(税抜)なので、価格からするとリファの方が手が出しやすいですね。リファカラットは、美容液などとセットで購入することもでき、その場合はもう少し価格が上がります。

 

目的(顔だけか、ボディにも使いたいか)と、使い方(お風呂などでも)、そして、価格との相談、ということになりそうですね。

 

正規品を、公式サイトで特典などと合わせてお得にゲットしましょう☆

☆リファカラット☆

☆スリムセラプラス☆

リファは公式サイトが安心

30日間返金保証!