ララルーチュ リファカラット

ララルーチュとリファカラットの効果の違いは?どっちが良いの?

杉本彩さんプロデュースのララルーチュレジーナ、賀来千香子さんがイメージキャラクターを務めるリファカラット。日本を代表する美魔女さんの美顔器対決、おすすめはどちらでしょう?

 

 

 

導入機能

なし

エレクトロポレーション

導出機能

なし

なし

その他機能

マイクロカレント

LED(赤・青)、EMS、高周波

専用ジェル

なし

なし

効果

小顔効果、リフトアップ、肌のキメを整える、血行促進、美容液の浸透を助ける、バスト・レッグ・ウエストケア等

⇒お顔とボディの内側からのケア

フェイスライン引き締め、シワ、肝斑、たるみ、ほうれい線、くすみ、ニキビ跡等

⇒お顔のエイジングケア

価格

25,704円(税込)

28,000円(税込)

詳細

 

マッサージか、多機能美顔か

リファカラットかララルーチュレジーナのどちらを選ベば良いか。

 

それは、マッサージで身体も含めたリフトアップをしたり、老廃物を押し流して肌の状態を整えたりしたいのか、LEDやEMSなどの多機能を駆使してお顔のエイジングケアをしたいのか、という、かなり異なる目的の間で迷っているのと同じこと。

 

まずは、自分の目的がどんなことなのかを知ると、選びやすくなりますよ。

 

たとえば、二重アゴや太もものセルライトなどが気になる方はリファカラットですが、目元のシワ、ほうれい線、たるみ毛穴、くすみなどが気になる方にはララルーチュ、といった具合です。(ララルーチュでも二重あごのケアもできるし、リファカラットでもほうれい線のケアもできますが、あくまでどちらがより得意か、ということです。)

 

できること、できないこと

もう少し、リファカラットとララルーチュレジーナにできることとできないことについて見てみましょう。

 

上記の例でいうと、太もものセルライトはララルーチュにはちょっと難しいですし、目元のような細かい部分のシワ対策はリファカラットにはちょっと難しいです。

 

お肌のくすみ対策は、血行促進も美白成分の導入もできるララルーチュが得意ですが、リファカラットでも、お肌の血行・リンパの流れを促進することで、間接的に対策することはできます。

 

お顔の筋肉のエクササイズは、EMSがついているララルーチュレジーナの方が得意ですが、リファカラットのマッサージでも類似の効果は感じられます(マッサージってエクササイズとは本質的に違いますけどね)。

 

リファカラットを使うと、その後の化粧水などのしみこみが促進すると感じる人は多いですが、コラーゲンやヒアルロン酸まで導入できるエレクトロポレーションを備えたララルーチュの方が、美容成分をお肌に補給するのは得意です(というか、それが本業です)。

 

だいぶ、違いがイメージできてきたでしょうか?

 

使い勝手の違い

使い勝手について、大きな違いの一つは、リファカラットは充電などが不要でお風呂でも使えますが、ララルーチュレジーナは、電源につないで美容液と一緒に使うことでしょう。

 

リファカラットの使い勝手の良さが一歩リードです。

 

とはいえ、ララルーチュも使いにくいわけではないのです。口コミでも、軽くて使いやすいというのが多くの評判で、編集部員の間でもララルーチュの使い勝手について特に不満はないよね、ということで一致しました。

 

(が、若干1名、リビングでテレビを見ながら使いたいのにコードレスじゃないからうまく行かないという人はいました)

 

価格の違い

ララルーチュレジーナとリファカラット、本体価格の差は約2,000円なので、数万円の買い物を考えているときはあまり大きな違いには感じられないかもしれません。その2,000円の違いを重視して選ぶならリファということにはなります。

 

見た目、リファカラットは高級感があってなんか良いんですけどね^^; 

 

この、「なんか高級っぽくてよさげ」という感覚で選ぶのももちろんアリだと思いますよ☆(こんなに理屈っぽく比較しておいてこの結論(笑)

 

正規品を、公式サイトで特典などと合わせてお得にゲットしましょう☆

☆リファカラット☆

☆ララルーチュ☆

リファは公式サイトが安心