美顔器 シミ 効果

シミが気になる場合の美顔器の選び方

シミは、自分ではなかなか対処しづらく、消すために皮膚科に通ったりする方もいらっしゃるほどです。

 

が、美顔器を使って家庭でシミを消していくことも不可能ではありません。

 

そして、美顔器で効果的にシミを消していくためにも、シミのタイプとその対策が得意な美顔器のタイプをきちんと理解して美顔器を使うようにしましょう。

 

ここでは、シミのタイプ別おすすめ美顔器を解説します。

一般的なシミにはレーザー美顔器やIPL美顔器がおすすめ

一般的に「シミ」というときは、「老人性色素班」を指します。

 

紫外線に当たることによって生成されたメラニン色素がうまく排出されず、肌表面に残った状態で、加齢によって出やすくなります。色白の人にも出やすく、頬の高い位置にできやすいです。

 

このタイプのシミは比較的自分でも対処しやすいのが特徴です。

 

美顔器によるアプローチとしては、シミができている部分の皮膚の新陳代謝を高めることで強制的にシミの色素を排出させる(シミをはがす)方法があります。そのためにおすすめなのが、「レーザー美顔器」や「IPL美顔器」です。

 

また、レーザー美顔器やIPL美顔器よりも効果はずっとマイルドですが、美白効果のある成分を美顔器で皮膚に浸透させることで、普通に美白化粧品を使うよりもシミを消す高い効果を得る方法もあります。それには、「イオン導入美顔器」などがおすすめです。

 

では、順番に見てみましょう。

レーザー美顔器でシミをはがす?

レーザー美顔器は、シミ対策の美顔器としてすぐに思いつく選択肢ですね。

 

では、レーザー美顔器がどうやってシミを消していくのかというと。

 

まず、レーザーの特殊な波長の光を肌に当てることできわめて小さな傷を肌に作ります。そして、その傷を皮膚が治す際に新しい皮膚ができていくことで、皮膚の新陳代謝を劇的にアップさせます。これを繰り返すことで、色素が残っている部分の皮膚が少しずつ新しい皮膚と入れ替わり、徐々にシミが剥がれていく、という仕組です(レーザー美顔器のシミ対策効果については、こちらの記事でさらに詳しくご紹介しています)。

 

家庭用のレーザー美顔器のほぼ唯一にして代表格は写真のトリア スキンエイジングケアレーザーですね。

 

トリアでは、ケアを始めて数日で小さなかさぶたができ、数週間ほどで毛穴が小さくなるなどキメが整い始め、数か月から半年ほどで少しずつシミが小さくなっていく、という経験をする方が多いです。

 

編集部でもトリアを使って効果を確認してみましたので、あわせて見てみてください。シミが小さくなったり薄くなったりしている様子をご紹介しています。

 

>>【画像でチェック!】トリアでシミは消えた?!

IPL美顔器は少し緩やかな使い心地

もう一つ、シミに高い効果が期待できるのがIPL美顔器です。

 

IPL美顔器も光を使うため、レーザー美顔器と混同されたりもしますが、仕組は異なります。

 

IPL美顔器は、レーザー美顔器よりも広い波長の光を使用しており、それぞれの波長が皮膚の中の異なる深さの部分に届くため、複数の美容効果が期待できます。その効果の一つが「シミ」なのですね。

 

IPL美顔器はレーザー美顔器よりは刺激も小さく使用感もマイルドなので、その分効果の感じ方も若干緩やかになりますが、刺激(痛み)が苦手な方にはおすすめの選択肢となります。

 

また、IPL美顔器は通常、脱毛器の美顔器機能として使えることも多く、シミ対策などの美顔だけでなく脱毛も行いたい方には、それぞれの機能が割安感があって良いですね◎

 

そのIPL美顔器で特に人気なのは写真のケノンです。ケノンはご存知の通り脱毛器として大人気となっていますが、美顔器機能も大変評判が良いため当サイトとしても裏の(?!)おすすめ美顔器となっています。

 

>>ケノンでシミは消えるの?

 

イオン導入美顔器で美白成分を浸透!

レーザー美顔器やIPL美顔器よりも効果の感じ方はマイルドになりますが、イオン導入美顔器もシミ対策の候補の一つとなります。

 

イオン導入美顔器は美容成分を皮膚に浸透させる美顔器で、化粧品を手で肌につけるよりもずっと浸透効果が高いとされます。このため、高い美白効果が期待されるプラセンタなどの成分を浸透させることで、シミを徐々に薄くしていく効果が期待できるのです◎(イオン導入美顔器のシミ対策効果についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています)。

 

また、同時に保湿成分を浸透させて皮膚が潤った状態になると、シミが目立ちにくい肌状態を作っていくこともでき、間接的にもシミ対策ができます。

 

イオン導入美顔器の代表格はやはり写真のエステナードソニックですね。

 

エステナードソニックは、美白効果が高いとされる上質なプラセンタや、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分をたっぷりと含んだジェルをイオン導入で浸透させていく定番美顔器です。

 

じっくりと美白成分を浸透させたり保湿しつつ、超音波のマッサージでお肌を活性化して、シミ対策を含めた総合的なスキンケアを行うのが得意な美顔器です。

 

編集部でもエステナードソニックでシミ対策効果を確認してみましたので、あわせて参考にしてみてください♪

 

>>【画像でチェック!】エステナードソニックでシミは消えた?

ソバカスは根気よく美顔器で対策

ソバカスは、遺伝的な要素が強いシミの一種です。若い頃からあるのが特徴で、加齢、紫外線の影響で濃くなることもあります。

 

ソバカスは、紫外線という外部からの影響よりも遺伝という身体の中の原因によるところが大きいため、たとえ美顔器で薄くすることができてもまた現れてしまう可能性もあります。このため、美顔器でソバカスを消す場合には、通常のシミより若干根気が要ることもあるということを心に留めておきましょう。

 

このような前提の上で、ソバカスを薄くする効果がそれなりに期待できる美顔器をあげてみると、通常のシミと同様に「レーザー美顔器」「IPL美顔器」などが挙げられます。また、「イオン導入美顔器」も、緩やかではありますが効果が期待できるでしょう。

肝斑(かんぱん)を消すには

肝斑(かんぱん)は、両頬に対称的に出るボヤっとしたシミです。女性ホルモンの影響が大きく、内服薬の服用と美白剤の塗布で治療します。

 

通常のシミと異なり、肝斑を消すのは少々難しいとされます。これは美顔器を使っても同様で、むしろ美顔器による刺激が肝斑を悪化させると考える専門家もいます。このため、ご自身のシミが通常のシミではなく肝斑である場合は、レーザー美顔器のような刺激が少々強い美顔器はできれば避けた方が良いでしょう。

 

一方、最近の研究により、肝斑にビタミンC誘導体を導入すると肝斑が改善されるという研究結果が発表されています。ビタミンC誘導体は、「イオン導入美顔器」が得意とする成分でもあり、またイオン導入美顔器は皮膚に刺激がないので、家庭で肝斑対策をしたい方にはおすすめの美顔器の一つとなります。

 

ただし、繰り返しとなりますが、肝斑はホルモンなど身体の中に大きな原因があるため、美顔器だけで完璧に消すことは難しい可能性もあることを心に留めておきましょう。

 

 

 

 

ここまで、シミのタイプ別におすすめの美顔器をご紹介してきました。

 

シミのタイプに合った美顔器を使うと効果が出やすくなりますので、自分のシミのタイプをしっかり分かったうえで美顔器も選びたいですね。いずれにしても、継続して使用することが大切なので使用感も重視して選びましょう♪

 

シミが気になるあなたにおすすめの美顔器は?
シミ対策の美顔器のおすすめをランキングでチェック!

 

関連ページ

1位:ララルーチュ レジーナ
大人気の美顔器の効果を徹底比較!あなたの肌の悩みはほうれい線?しわ?たるみ?クマ?毛穴?シミ?くすみ?肝斑?あなたに合う美顔器が必ず見つかる!
2位:エステナードソニック
エステナードソニック美顔器の効果でシミやくすみが薄くなる?エステナードソニック美顔器がシミやくすみ対策にどんな効果を発揮するのか詳しくご紹介します。
3位:ツインエレナイザーPro2
ツインエレナイザーPro2美顔器の効果はシミやくすみに効くの?人気美顔器ツインエレナイザーの効果でシミやくすみをどうやって消すことができるのか詳しくご紹介!