LED美顔器の効果で肝斑は悪化する?改善する?

LED美顔器で肝斑は悪化する?改善する?

肝斑はなかなか治しにくいタイプのシミとして、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

LED美顔器はシミ解消に効果があるとされていますが、肝斑には効果があるのでしょうか?それともむしろ悪化してしまうことはあるのでしょうか?

LED治療はクリニックでも使われています⇒効果期待!

LED治療は、波長(色)の違う光を当て、肌をケアするもの。赤色はコラーゲン生成促進、シミ・シワ改善効果、青色は活性酸素を抑える効果などがあります。

 

肝斑に対するLEDの効果について、あるお医者さんはこう見解を述べています。

 

「レーザー(肝斑対応の特殊なもの)治療のあとにLED治療器を使うことで肌のメラニン色素を食べてくれる細胞が活性化し、肝斑治療の効果が高まる」。

 

また、「LED光の影響を受けて細胞が活性化することでたるみ、くすみ、シミなどの総合的なケアができる」とも。実際、肝斑治療にLED機器を使うクリニックも多いようです(レーザー治療、またはピーリングや美容液の導入などと併せて行われることが多いようです)。効果期待できそうですね。

LED美顔器の効果は?悪化することはない?

効果はありそうなLEDですが、逆に悪化したりすることはないのでしょうか。

 

これについては、LED美顔器は肌に対する作用が穏やかなので、肝斑に使っても、悪化するということはないでしょう。

 

ただ、改善の途中で一時的にシミが濃く浮き出ることもあるようなので、その時期だけは「悪化した!」と思う方もいるかもしれません。

 

美顔器によっては「肝斑には使えません」や、「肝斑に使っても効果ありません」としているものもあるのですが、一例として、LED機能がついたララルーチュは「肝斑にも使える!」とはっきり書いているので安心ですね。

 

前述のように、赤色LEDは肌の細胞を活性化させ、ターンオーバーを促進してくれるので肝斑改善に役立つでしょう。

 

 

ララルーチュの詳細はこちら

 

ただ、肝斑は女性ホルモンの影響を大きく受けてできるとされているので、身体の内側に原因のあることを、美顔器という外からのアプローチだけで「消す」というのは難しいかもしれません。

 

内服薬の服用やメディカルピーリングなどと並行してLED美顔器でのケアをするとお互いの効果を高めることができ、改善が期待できると思いますよ。

 

シミやくすみ対策におすすめの美顔器ランキングはコチラ!

関連ページ

1位:ララルーチュ レジーナ
大人気の美顔器の効果を徹底比較!あなたの肌の悩みはほうれい線?しわ?たるみ?クマ?毛穴?シミ?くすみ?肝斑?あなたに合う美顔器が必ず見つかる!
2位:エステナードソニック
エステナードソニック美顔器の効果でシミやくすみが薄くなる?エステナードソニック美顔器がシミやくすみ対策にどんな効果を発揮するのか詳しくご紹介します。
3位:ツインエレナイザーPro2
ツインエレナイザーPro2美顔器の効果はシミやくすみに効くの?人気美顔器ツインエレナイザーの効果でシミやくすみをどうやって消すことができるのか詳しくご紹介!