美顔器 シワ

シワが気になってきた時に選びたい美顔器は?

ほうれい線やおでこのシワ、目尻のシワなどが気になって、美容液も試しているけれど、美顔器にもっと効果があるなら美顔器を試したい!でも、どうやって選べば良いのでしょう?

 

これは、シワの種類に応じて選ぶのが良いのです。シワには様々な原因(加齢、乾燥、紫外線など)がありますが、大きくは「表皮性」のシワと「真皮性」のシワに分けられます。どちらの性質のシワなのかによって、選ぶべき美顔器も変わってきます。

表皮性のシワの対処法とおすすめ美顔器

「表皮性」は皮膚の浅い部分のシワで、主に乾燥が原因。ちりめんじわや初期の表情ジワがこれに含まれます。

 

表皮性のシワを改善するためには、保湿が一番大事!早めに対策することで、できてしまってからでも充分改善できるシワなので、保湿成分を多く含む化粧品でケアしましょう。

 

そのためには、美容成分の浸透を助ける「イオン導入」や「エレクトロポレーション美顔器」などがおすすめ。手で付けるより効率的に美容液を導入できるので、しっかりと保湿でき、小じわには即効性があると評判です。

真皮性のシワに効果がある美顔器はこれ!

これに対して、「真皮性」のシワはもう少し深い部分にまで達したシワです。加齢や紫外線の影響で真皮部分の弾力が失われると皮膚がたるみ深いシワとなってしまいます。

 

「表皮性シワ」に比べると化粧品では改善しにくいシワなので、コラーゲン生成の要となる「繊維芽細胞」を元気にできる美顔器を使うのがおすすめです。

 

高周波美顔器」は、皮膚の表面ではなく皮膚の内部で熱を発生し、その刺激で皮膚の自己修復を促す美顔器です。この過程で繊維芽細胞が活性化されるのですね。高周波美顔器は最近特に注目が集まっている美顔器の一つです。

 

LED美顔器」は赤色の光を肌に当てることで繊維芽細胞を活性化させ、コラーゲン生成を促進することが実証されています。美容クリニックでも使われている方法なので、期待が持てますよね。体内のコラーゲンが増えると真皮内の弾力が復活し、深いシワも改善する可能性があるということです。

 

また、「レーザー美顔器」は、通常シミに効果を発揮するとされていますが、古い皮膚をはがして新しい皮膚の再生を促してくれることから、シワにも一定の効果を感じる人が多いです。

もちろん、美顔器だけに頼らずに・・

この他に、規則正しい生活・食生活をするとか、日常的に紫外線予防をすることもシワを改善・予防するためには大切です。体の外と中からシワ対策すれば効果も早く現れそうですね。

 

 

関連ページ

1位:エステナードリフティ
エステナードリフティ美顔器は人気ジムのライザップが監修したEMS美顔器。表情筋を鍛えるたるみケアや肌のハリ・弾力作りが得意な美顔器エステナードリフティについて詳しくご紹介♪
2位:newaリフト
NEWAリフト美顔器のたるみの引き締め・リフトアップ効果が大人気!美顔器ランキングでも上位独占のNEWAリフトの効果でたるみはどれだけ解消できるの?
3位:リジュー
人気の美顔器リジューの効果はたるみやシワにおすすめなの?リジューの効果でたるみやシワ対策にできること、どうしてリジューの効果がたるみやシワにおすすめなのか、詳しくご紹介します。